龍泉寺の自然マップ

龍泉寺(岡山市北区下足守)周辺は、岡山県立自然公園に指定されています。龍王池を囲む広大な龍泉寺の敷地には、湿地が点在し、現在では珍しくなった草花や多くのトンボを見ることができます。
周囲の森林は、岡山県保安林に指定され、開発が規制されてきました。そのため、龍王池と湿地に泥水や生活用水が流れ込まず、水質が保全されてきました。地主の龍泉寺さんが、野草を大切に保護されてきたことにより、昭和30年代の野草が残されてきました。

ダウンロード:「龍泉寺の自然マップ」

野草の開花時期

樹木の見頃時期

トンボの出現時期